会社方針

社長メッセージ

社長

 

 株式会社長野製作所は、創立20周年を迎える事ができました。日頃大変お世話になっているお客様、仕入れ先様、地域の方々に支えて頂いたお陰だと思って居ります。厚く御礼を申し上げます。また、産業機器・光学機器・OA機器・車載等の製造業からサービス業や農業に至るまで、様々な業界において日々多様に変化していると感じて居ります。海外へ出て行ってしまった量産品も、今では自動化やIoTによって少しずつ戻ってきましたが、それでも未だに僅か一部分でしかありません。そこで、弊社でも国際化の波に乗って十数年前より業務体制を整えて参りました。様々な経験をした中で、日本が世界に誇るべきである事は「真心」であると確信しております。真面目に、地道に、一生懸命努力し、そして成果を出す。これからの長野製作所も今まで以上に「真心」を大切にし、心からお客様に満足して頂けるような体制作りを進めて行きたいと思います。

代表取締役 中澤史博



経営方針

社長

 

 株式会社長野製作所は技術の限界に挑戦し、仕事に情熱を持って活動します。



経営理念

顧客満足度を第一に考える
我が社は品質・価格・納期(QCD)において、積極的にお客様と調整をし、常にお客様からの信頼を得る事が出来る企業作りを目指します。
社会・地域の発展に貢献する
我が社は仕事を通し、社会や地域、ボランティア活動に積極的に参加して貢献できる企業風土を確立します。
地球環境に配慮する
我が社は開発・生産・販売等において、地球環境に優しい資材の選定・購入を致します。
国際化に適応できる企業づくり
我が社は製品輸出・海外関連会社との連携・品質の国際規格取得など前向きな企業展開に挑戦します。
職場環境と人権尊重
我が社は明るく働き甲斐のある職場作りを目指し、努力をすれば報われる職場環境・人権尊重を組織作りの基本にします。ここに会社沿革が入ります。ここに会社沿革が入ります。